出会いがめっぽう減りました

社会人になると恋人が出来ずらくなります。まずは学生の時と違い職場には同年代が少ないです。また社内では基本仕事の話しかしないので相手の本当の性格がわかりません。会話は他人行儀になります。また仕事関係者もだいたいが年上の人ですし会社では仕事ができる者が評価され目立つ存在になります。そして上司や先輩達との飲み会は上司に気を使って飲むので全く酔えませんし、全く楽しくてありません。そして都内の社会人に多いのはクラブや飲み屋の誘惑や楽しみを知ってしまい今は彼氏・彼女はいらないとなってしうことです。学生では入ることが出来なかったお店に入れる様になりそこで出会う人もまた学生時代では会うことのない人達です。初対面でもすぐに仲良くなれるクラブははっきり言うと彼氏彼氏がいる人が行く場所ではありませんし、またその場限りの出会いがあるので彼氏・彼女が欲しいとも思いません。またキャバクラ・ホストも学生では楽しめなかった飲み方が出来ますしそこで異性と話せれば満足な気持になってしまうことが恋人が出来ない理由の1つだと思います。そして一番は平日仕事で疲れているのに休日恋人とデートだなんてとてもじゃないけど苦痛でしかありません。この様に環境が変わることにより出会いが減り、恋人が出来ない理由に繋がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です