我が子の未来図

私の家庭は、世の中の一般的な、いわゆるごく普通の家庭とは状況が違います。どこの家庭も色々事情はあると思うけれど…。息子には、中学入学から受験までの期間に自分が将来なるものを決めて、それに向けた高校受験とその先の進路選択をするように、物心ついた時から伝えてあります。最近、学校の宿題や掛け持ちしている習い事が忙しくバタバタと過ごしていますが、普段あまり接点のないクラスメイトから言われた一言が、息子の中ではハっとしたそうです。やりたいものはできる限りやらせてきました。その中で培った色々な経験から道を作り、新しい道を開拓して欲しいて願うばかりです。今おかれている環境を飛び出して、力強く一歩踏みはじめたような、そんな強さを最近息子から感じとれます。きっと君なら大丈夫…母はそう思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です